SPONSORESD LINK

SPONSORESD LINK


神河町「足尾の滝」に、周囲4.2m、樹高25mの「天狗のとまり木」と呼ばれた樹齢千年の巨木が空中から生えたかのように天に伸びているそうだ。滝つぼから住民たちが作った遊歩道を登ると、岩場に根を張り巡らせた様子が確かめられるといい、観光資源として期待を集めているとのことだ。

神戸新聞NEXT|姫路|「天狗のとまり木」を観光名所に 住民有志が山道整備

兵庫県神河町長谷の山奥、断崖絶壁に生える樹齢千年のヒノキが、急速な過疎化に悩む地域に、希望の薄明かりを注いでいる。落差約30メートルの「足尾の滝」の落ち口。

SPONSORED LINK

 


SPONSORESD LINK


SPONSORESD LINK