SPONSORESD LINK


SPONSORED LINK


日本山岳救助機構合同会社(JRO)のHPに東京都山岳連盟 救助隊 金子 秀一 隊長による、山岳捜索活動を詳らかに記したレポートが寄稿され、登山計画書提出の重要性を説いている。

2017年1月登山計画書を残さず、どこの山域に向かったかも明確な根拠がないままに行方不明になったトレイルランナーの捜索活動の記録を通して、捜索活動を行う救助隊だけでなく、残された家族にかかる負担や心労を窺い知ることができるのではないだろうか。

日本山岳救助機構合同会社のページです。山岳救助・登山遭難対策についてご紹介いたします。登山を安心して楽しむ上で必要な知識や情報を提供しておりますので、ぜひご...

5月14日 北都留郡丹波山村の七ツ石小屋のTwitterによると、2017年1月から行方不明となっていたランナーの遺体が発見されたとのことだ。遭難者の詳細は語られていないが...

 

気になる道具 [PR]
広い前室は、雨天の調理や靴の脱着を快適なものにしてくれるだろう。商品重量2.5kgとのことで山行にも使えそうだ。難点は設営場所を選ぶということか。

NatureHike 2-3人用 タープスペース付 ダブルウォール



SPONSORESD LINK

SPONSORESD LINK

SPONSORED LINK
アウトドア&スポーツ ナチュラム