SPONSORESD LINK

SPONSORESD LINK


広島市が「第6回可部連山 トレイルラン in あさきた」 (可部連山トレイルランinあさきた実行委員会/大会プロデューサー奥宮 俊祐 選手)参加者募集を告知した。

安佐北区の豊かな自然のPRやスポーツ振興、広域来訪者の増加等による地域活性化を図るため、広島県立自然公園南原峡(堂床山、可部冠山ほか)、福王寺県立自然歩道(福王寺山)を駆け抜ける「第6回可部連山トレイルランinあさきた」を、平成30年11月4日(日)に開催します。

本大会は、ランナーを苦しめる急な登り下りや,爽快な走りが楽しめる平坦な尾根道など、起伏と変化に富んだコースが舞台となっており、大都市近郊とは思えないプロもうなる本格的なトレイルランニングを体験する事ができます。

また、今大会では前回大会で新設して好評であったビギナーコースを継続して開催するほか、安佐北区内高校・大学の盛り上げ演出、ゲストランナーの招致、地域団体の出店コーナーなど、より皆様に楽しんでいただける大会を目指して準備を進めております。

 

広島市 – 「第6回可部連山トレイルランinあさきた」の参加者を募集中です。

平成30年11月4日(日)に開催される可部連山トレイルランinあさきたの参加者募集についてです。

大会概要|可部連山トレイルランinあさきた

可部連山トレイルランinあさきたは、参加者、観戦者、スタッフ・関係者みんなが楽しめ、新しい発見や出会いが生まれる大会を目指します!大会開催や運営を通じて、地域を盛り上げる起爆剤にもしたいと考えています。

SPONSORED LINK

 


SPONSORESD LINK


SPONSORESD LINK