SPONSORESD LINK

SPONSORESD LINK


5月29日昼前 五頭連峰の沢で男性とみられる2人の遺体を警察などが見つけたとのことで、服装などから5日に五頭連峰に登山に出かけたまま行方がわからなくなっていた親子とみて確認を進めているそうだ。

まだ調査確認中とのことだが、もし行方不明となっている親子のものだとしたら、せめて小1の男児が辛く寂しい思いをせずに最期を迎えられたことを願いたい。

新潟 五頭連峰 沢に2人の遺体 今月5日から不明の親子か | NHKニュース

警察によりますと、29日昼前、新潟県阿賀野市の五頭連峰の沢で、いずれも男性とみられる2人の遺体を警察などが見つけたという…

 

親子不明の五頭連峰で男性とみられる2遺体発見

新潟県警によると、29日午前11時20分頃、新潟県阿賀野市勝屋の五頭(ごず)連峰で、県警ヘリが男性とみられる2人の遺体を発見し、午後2時35分頃に収容した。

目撃情報などから2人が松平山に向かったとみて登山道を中心に捜索を続け、29日に県警航空隊のヘリが松平山の南西にある「コクラ沢」周辺で倒れている2人を発見、午後2時35分ごろに収容したとのことだ。

不明の親子か、五頭連山で2人の遺体発見 新潟・阿賀野:朝日新聞デジタル

新潟県警によると、29日午前11時20分ごろ、同県阿賀野市の五頭(ごず)連山で男性とみられる2人の遺体が見つかった。この山では、今月5日に親子が登山に行ったまま行方が分からなくなっており、県警は遺体…

5月31日 新潟県警は、29日に五頭連山 コクラ沢で発見された二人の遺体が行方不明だった親子のものだと発表したそうだ。

五頭連山で発見の遺体、身元は不明の親子 新潟・阿賀野:朝日新聞デジタル

新潟県阿賀野市の五頭連山で29日に発見された2人の遺体について、県警は31日、行方不明になっていた親子だったと発表した。2人は5日、山に登り、6日に連絡がつかなくなって県警などが捜索していた。 阿賀…

2人の遺体に致命傷となるような外傷は見られず、司法解剖の結果、死因は低体温症の疑いがあることが分かったそうだ。

遺体は遭難の父子=死因は低体温症―新潟(時事通信) – Yahoo!ニュース

新潟県阿賀野市の五頭連峰で見つかった2人の遺体について、新潟県警阿賀野署は31日、 – Yahoo!ニュース(時事通信)

SPONSORED LINK

 


SPONSORESD LINK



SPONSORESD LINK