SPONSORESD LINK


SPONSORED LINK

6月17日 御前ヶ遊窟を登山中に行方不明となっていた福島県の登山者8人を、18日午前5時半前から警察や消防が、約20人がかりで捜索活動を行い、5時40分ごろに自力で下山している様子を警察のヘリコプターが見つけ、6時すぎに下山したとのことだ。

このグループは当初9人で入山したが、17日午後に体調が悪化して歩けなくなった1名が県警ヘリで搬送救助され、残る8人はその後も登山を続け、遭難したとのことだ。

登山者8人の無事確認 けがなく自力で下山 新潟 | NHKニュース

17日新潟県阿賀町で福島県の男女8人が登山に出かけたまま連絡がとれなくなりましたが、18日朝、自力で下山しました。警察が…

新潟で遭難の男女8人見つかる 警察がけさから捜索 – FNN.jpプライムオンライン

新潟・阿賀町で、男女8人が登山に出かけたまま連絡が取れなくなっていたが、18日朝、無事に見つかり、自力で下山している

登山者8人 自力で下山か 警察のヘリが確認 新潟(NHKニュース&スポーツ) – goo ニュース

警察によりますと、新潟県阿賀町の御前ヶ遊窟に登山に出かけたまま、連絡がとれなくなっていた福島県の男女…

 


SPONSORESD LINK

SPONSORESD LINK

SPONSORED LINK
アウトドア&フィッシング ナチュラム