SPONSORESD LINK

SPONSORESD LINK


五頭連峰で行方不明となっている親子の行方はいまだに掴めていないが、湯沢町で不審な男児が民家を訪れたという報道があった。

この報道を聞いたら「もしや」と思う人もいるかもしれない。湯沢と阿賀野では距離が離れすぎているので、同一人物という可能性は低いだろう。それでも五頭連峰で行方不明の男児が、何らかの理由で湯沢町に現れたと信じたい人は多いのではないだろうか?

5月18日午後7時ごろ JR越後湯沢駅近くの住宅に小学生ぐらいの男児が訪れて「今晩泊めて下さい。何でもお手伝いします」と話したそうだ。男児は断られると「僕のことわからないの」などと言ったあと立ち去ったという。

 

警察が男児の情報提供求める|NHK 新潟県のニュース

18日夜、湯沢町の住宅に小学校の低学年と見られる男の子が訪れたあと、そのまま立ち去って行方がわかっておらず、警察は情報提供を求めています。…

19日 湯沢町で警察が情報を求めた男児の無事が確認されたようだ。
良かったと思う反面、五頭連峰で行方不明となっている男児との関連はないようで、残念でもある。

警察が情報提供求めた男児 無事|NHK 新潟県のニュース

18日夜、湯沢町で行方がわからなくなったとして、警察が情報提供を求めていた 小学生の男の子は無事が確認されました。 警察によりますと18…

SPONSORED LINK

 


SPONSORESD LINK


SPONSORESD LINK