SPONSORESD LINK

SPONSORESD LINK


兵庫県で取り組まれている、鹿や熊を人里から山へ戻すことを目的として野生動物と共生する広葉樹林を育てる事業が、鹿の食害によって窮地にあるようだ。県では昨年度、広葉樹を再植林する費用を助成しているが、捕獲強化も必要とされているようだ。

 

 

 

兵庫:シカが広葉樹を食い荒らし 「共生の森」険しい道 – 毎日新聞

人里に出没するシカやクマなど野生動物を山へ戻すことなどを目的にドングリ類など広葉樹林を育てる兵庫県の事業が、シカに食い荒らされる事態が頻発している。2016年度までの11年間に整備した137カ所(318ヘクタール)のうち、2割で生育不良が判明した。野生動物と共生する森を守ろうと、県は再植林事業を設

 

SPONSORED LINK

 


SPONSORESD LINK


SPONSORESD LINK