SPONSORESD LINK

SPONSORESD LINK


長野県警が、山菜採りでの入山者にチラシを配り、単独入山を控える、足場の悪い岩場に行かない、家族に行動予定を伝える、非常食を携行することなど、注意を呼びかけているそうだ。

2017年は、山菜採りによる遭難が前年6件からほぼ倍増して11件うち2件が死亡、2018年はすでに4件の遭難が起きているという。

山菜採りシーズン、長野県警が遭難注意呼びかけ

初夏の味覚として知られる「ネマガリダケ(根曲がり竹)」など山菜の収穫シーズンを迎え、県警は、単独での入山を控えるよう呼びかけるチラシを登山者に配布するなどし、警…

SPONSORED LINK

 


SPONSORESD LINK


SPONSORESD LINK