SPONSORESD LINK


SPONSORED LINK


一人用テントと組合せて使うタープをネットで探していて、Amazonで見つけたのがこのタープ。Ultimate Survival Technologiesはアメリカのアウトドアとサバイバル用品のメーカーのようです。一人用テントに組み合わせるのに丁度良いタープです。(商品名がBASEタープからオールウェザータープに変更されたようです。)

 Ultimate Survival Technologies オールウェザータープ

[素材]

テントのフライよりも厚めの素材で、裏面は銀色の仕上げ。身体に巻いて保温したり、要救助時の目印としての効果を狙っての仕上げのようです。

 

各終端部分にはガイラインを通すためのループ。そして長い対角線側の終端にはループに加えてグロメットも用意されています。トレッキングポールの石突きをグロメットに通してフレームにすることで、ガイラインを張る手頃な木が無くても設営ができます。

 

[重さ/サイズ]

ペグをジュラルミン製に、ガイラインを3mmに取り替えた後の重さで約300gと軽量です。

対角線長は243cmと182cmで、一人用テントと合わせるのに最適な大きさだと思います。

タープ単体で使う時は、長い対角線の片方をペグで地面に固定して、もう片方をポールで立ち上げる方法が、設営しやすいスタイルで、大人一人が座った状態で辛うじて収まることができるました。タープ泊は考えていない自分には使いやすい大きさと言えるでしょう。

 

[付属品]

この商品には、5mmガイラインと棒状のペグが各6つ付属します。ガイラインの張り方、もやい結びの作り方などがイラストで書かれたタグがスタッフバッグについています。

小さいながらも、これからもいろいろと使ってみたくなるタープです。他の張り方も試してみて、新しい発見があったら記事にしていきたいと思います。

[SPEC]

サイズ:243×182cm(菱形/対角線の長さ)
重さ:190g(タープのみ)、420g(付属品込み)
素材:ポリエステル
付属品:スタッフバッグ、ペグ、紐

 


Ultimate Survival Technologies オールウェザータープ [PR]
Amazonでは30%のお買い得プライスで提供中  [2018.9.20現在]



Ultimate Survival Technologies オールウェザータープ

Ultimate Survival Technologies ヘクサタープ [PR]
BASEタープではやや小さいなら6角形タイプもあり



Ultimate Survival Technologies ヘクサタープ

蛍光ロープ20m/ロープテンショナーSサイズ [PR]
付属のガイラインや自在金具は嵩張って重いのでリプレース



 


SPONSORESD LINK

SPONSORESD LINK

列車で巡る日本の絶景 びゅう
SPONSORED LINK
アウトドア&フィッシング ナチュラム